シアン化金カリウム盗難事件の続報

先日お伝えしたシアン化金カリウムの続報です。

重大事件であることは私でも分かりますが、大変なことになっているようです。

これ以降は弊社にきた文章の抜粋です。

警察において現在でも捜査中であり、不測の事態に備え警戒強化している状況であるとともに、係る事態の重大性

を受けて、警視庁は経済産業省非鉄金属課長に対し、警視庁生活安全局保安課長名で「シアン化カリウムを取扱う

事業者の指導について」による訓告ともとれる依頼がなされました。

警視庁と経済産業省から、鍍金関連の組合などに対する指導徹底の要請は次の通りです。

1.シアン化金カリウムは、犯罪に共用される恐れがあることを充分認識し、盗難、紛失等を防止するための自主  管理体制を徹底すること。

2.貯蔵、保管設備の点検整備等の保管体制を徹底すること。

3.シアン化金カリウムの保管状況の点検、出納簿冊と物品との照合を定期的に実施すること。

4.盗難等の実案が発生したとき又は盗難等に遭った物質が発見された時は、直ちに警察に連絡すること。

などと書いてありました。

鍍金業社は元々認識はしていて、各社それぞれ管理していたと思いますが、警視庁と経済産業省の言われる

「管理」がどの位凄いのか少し怖いです。

しかし、毒劇物と取扱う者として、管理の仕方をレベルアップしていかなくてはいけません。

事の重大さをしっかりと考えて全社ミーティングをします。



スポンサーサイト

盗難事件

1月7日に栃木県日光市の古川電工日光事業所で所有するシアン化カリウム1100gがなくなっていることが

判明し日光警察署に盗難届けを提出しました。

現在警察による捜査が行われていますが、現時点では当該品はまだ発見されておりません。

盗まれたのは倉庫で保管していた粉末状のシアン化金カリウムが入った瓶(100g)11本。

致死量は約900人分とのことです。

5日午前8時ごろ、男性従業員が33本あった瓶のうち、11本がなくなっていることに気付き、5,6の両日

捜したが見つからないため、7日に発表したものです。

倉庫は施錠されていましたが、壊された形跡はないとの報道内容であります。

近年において、金属材料の急騰や品薄感に伴い、工場倉庫に保管している金属材料などの盗難が発生しています。

弊社でも盗難には細心の注意を払っています。  

弊社ではシアンは使ってはいませんが、6価クロムを使用しています。

6価クロムは朝発注すると昼までに届けていただけるので、在庫を倉庫に置かないようにしております。

鍵を掛けても壊されれば終わりですし、一番いいのは薬品を置かないことですね。



雪が降りました。

P1040358.jpg
 
今日の浜松は冷えました。

何年かぶりに雪がつもりました。

従業員の中には遅れてきた人もいました。

「通勤に一時間もかかってしまった。」と言っていました。

今日中に乾かないと明日は前面アイスバーンになりますね。

雪に慣れていない浜松人には大変な事です。

設備不良

P1040343.jpg

新年早々、設備の不具合がありラインが止まってしまいました。

最初は整流器が悪いと思い、整流器を予備の物と交換したのですが直りませんでした。

訳が分からず半日が過ぎ、やっと分かったのは5時過ぎでした。

槽間カバーの下の配線が焦げて炭になっていました。

これでは整流器をかえてもダメですね。

メンテナンスのチェックの項目にも入っていませんでした。

しかりと管理しなくては・・・・・。

明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

3日に小国神社に初詣に行きました。

夕方の6時頃に家を出ました。人の居ない時間帯を考えて行ったのですが

やっぱり渋滞していました。

「この渋滞を経験しないと正月が来た気がしない。」と言う友人もいるのですが、嫌なものは嫌ですね。

しかし、渋滞してから30分で到着しました。到着時間は7時です。

TS3R0039.jpg

人は多かったのですが、露店は閉め始めていましたね。ちょっと寂しい気がしました。

今年の干支はうさぎです。 ぴょんと跳ねていい年になるといいのですが・・・・。

今年も一生懸命がんばります。






プロフィール

gotoriken

Author:gotoriken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR